新歓読書会その2 (『スワロウテイル人工少女販売処』 籘真千歳) まとめ

暑くなったり寒くなったりと今年はいろいろ忙しいですね。さて、先日行われた『スワロウテイル人工少女販売処』の読書会の様子のレポートが届いたので、今日はそちらをご紹介させていただければと思います。
新入生との読書会は大変盛り上がったようで何よりです。新歓活動自体は終了しておりますが、新月お茶の会は来る者拒まずですので、新歓期を逃してしまったのだけど……という方でも部室には気軽にいらしてくださいね。

では、レポートです。

四月二十七日土曜日、学生会館にて籘真千歳著、『スワロウテイル人工少女販売処』の読書会を行いました。何人かは忘れましたけど新入生の方もたぶん十人弱くらいいらっしゃって頂き感謝感謝でございます。
 若干ハード SF 要素が強く、普段 SF を読まない方々には世界観に入って行き辛かったとの意見もあり、選書に若干の難ありかなぁと思いましたが、最終的にはみなさんおおむね満足いただけたようです。
 議論の詳細は割愛するにしても、その概略を述べるとするなら、SF, ライトノベル、ミステリなどのジャンルをまたがって書かれた小説だということがまず話の俎上に挙がりました。その点について、既存の流れに沿って読みづらいから違和感を覚えたという意見、そのジャンル感のなさ、テーマやストーリー造詣の広範さが却って素晴らしいという意見など様々。
 そのほかにも第一部の導入から第二部での水先案内人の切ないエピソードを踏まえて、第三部の壮大な解決に向かう物語の構成美や、伏線回収の妙技、男根主義や鏡像段階論をベースにした心理学要素や天才論、そういったふんだんに詰め込まれたテーマ性が話題となりました。
 とか難しい話をしながら揚羽ちゃんかわいい揚羽ちゃんかわいいという声が室内にこだまして、その上なんで揚羽ちゃんが陽平に惚れるのか分らないとかそういう意見も。揚羽ちゃんかわいい。
 明確な結論みたいなものには至らなかったんですが、読書会の後半では本書の視覚的に映える表現(死後蝶型微細機械として崩壊する人工妖精など)が話題となり、特にメガ・フライホイールの詳細な構造が分らないということで映像化を求める声が多数上がりました。関係各所の方がこの記事をご覧になっておりましたらご一考ください。 

(文責:田村らさ)



スワロウテイル読書会

五月祭ももうすぐです。部誌の販売も行いますので皆様是非是非ご来校くださいね。

(文責:FF5)

スポンサーサイト

新歓読書会その2 (『スワロウテイル人工少女販売処』 籘真千歳) 詳細 &読書会1まとめ

木曜日は例会でしたが、皆様いらしていただけましたでしょうか? 部室でのあの楽しい雰囲気を、あなた方と一緒に味わいたいです。新歓コンパもございます。ぜひぜひ。今回はまず、4月27日土曜日に開催されるスワロウテイルの読書会の詳細をお伝えいたします。以下、田村らさくん(Twitter担当)の告知をどうぞ。

先週 4 月 20 日に行った『六花の勇者』読書会では多くの方のご参加を賜り恐悦至極でございます。人妻にワンチャンはあるのか? という深遠な議論を戦わせたことはまだ記憶に新しいです。
さてさて。今週 4 月 27日(土)も読書会やります。
今回の課題本は
『スワロウテイル人工少女販売処』(籘真 千歳)
です。
小さな世界に詰め込まれたキャラクタとガジェットとテーマが、確固たる実力の上に立脚した本格 SF の世界に彩りを添える本作。
前回、六花の勇者とはまた違う、物語の素晴らしさを味わえることでしょう。妻に先立たれた中年男にワンチャンはあるのか? というような深遠な議論を戦わせたいです。
新月お茶の会の活動に興味がある方、熱狂的な籘真千歳ファン、あらゆる角度からの参加をお待ちしております。
参加を希望される方は【4 月 27 日の午後 16 : 00 前 に 学生会館ロビー】までお越しください。

(文責:田村らさ)



実に楽しみですね。また、前回の読書会六花の勇者のまとめもご紹介しておきますので参加した方も参加してない方もぜひお読みいただければ幸いです。では駒場主任から。

六花の勇者座談会結果

二十日に行われた新歓読書会には新入生が7人やってくる良い結果となった。中にはライトノベルをほとんど読んだことがない人もいたが、「六花の勇者」は初心者向けと言える作品であったため参加者全員で話すことができた。
 参加者の感想を纏めると、結果としては可もなく不可もないといったところか。ミステリとファンタジーの融合という点では辛口の意見が多かった。ファンタジーの要である設定が描き切れていないというのが大きいというのが結果である。しかしミステリの面では、ハウの一点に関して高評価が見られた。特殊設定ミステリとして見れば、今作のハウダニットはミステリ読みにも受け入れられるらしい。
 次に盛り上がったのは7人の勇者についてである。全体的には正ヒロイン(だと思われる)であるフレミーに人気があった。しかし作品中における彼女のデジタル的なデレッぷりには、一同「フレミーちょろい」の一言。またモーラでも話の盛り上がりが。特に既婚、子持ちという2巻以降の設定を知るや、嘆きだす者もあらわれた。登場人物的には十分に魅力的な作品といえよう。
 全体としては普通に面白いという、何とも言えない微妙な結果だった。

(文責:霜戸真広)



DSC_0191.jpg

読書会ではこのように活発な議論が行われました。スワロウテイル読書会も盛り上がるといいですね。では、また部室で会いましょう。

(文責:FF5)

新歓読書会その1 (『六花の勇者』 山形石雄) 詳細

暖かくなって来ましたね。授業が始まってきて、そろそろ荒波に揉まれて5月病の予兆が発生することでしょう。授業を早く25コマぶっこもう! お疲れ様です、ブログ担当FF5です。前回の犯人当て、楽しんでいただけましたでしょうか?

今回は4月20日土曜日に開催される六花の勇者の読書会の詳細をお伝えいたします。以下、駒場主任の告知をどうぞ。

新月お茶の会では新歓読書会と称して4月20日(土)に「六花の勇者」の読書会を行います。新月お茶の会では様々なジャンルを扱っていますが、今回はライトノベルの作品を選びました。「六花の勇者」は宝島社発行の「このライトノベルがすごい!2013」で3位を取った作品です。
 「六花の勇者」はミステリとファンタジーの融合した作品です。舞台は魔物が跳梁跋扈する世界。伝説通りならば6人の勇者が魔王を倒すはずが、集まったのは7人。犯人を突き止める様に主人公たちが7人の中に紛れ込んだ一人の敵を見つけ出すのが、本作の主筋です。
 今作品を読書会に選んだのにはいくつか理由があります。まず上記したように、このラノで上位に挙げられていたからと言うのが一点。二点目は「六花の勇者」がライトノベルとしてとっつきやすいという点です。新入生の中にはライトノベル未体験の人もいるはずなので、そんな人にも参加してもらいたいからです。最後はミステリの要素を含んでいること。つまりラノベ勢とミステリ勢が意見を交わせる機会を作り出したいということです。
 というわけで、新月お茶の会に興味がある、「六花の勇者」読書会に興味がある、はたまたラノベ勢とミステリ勢の間で話が通じるのか知りたいなどと思った人はぜひ参加していただきたい。4月20日(土)の午後4時から学生会館で行います。10分前には学生会館ロビーまで来てください。新月お茶の会は君たちの参加を待っている。

(文責:霜戸真広)



それではまた皆様、土曜日に。
なにかご質問があれば、ochanokai2013あっとgmail.com(あっとを@に変換してね)までご連絡ください。

(文責:FF5)

新歓企画 『犯人当て』 詳細

どうも、最近また寒くなって来ましたね。新入生の皆さん、体調にはお気をつけてお過ごしください。
明日の入学式も楽しんでくださいね!

さて、4月13日土曜日に迫った新月お茶の会新歓企画

『犯人当て』

の詳細をお伝えしたいと思います。
この企画では、お茶会員が書いた短編推理小説を読んでいただき、その犯人を皆さんに当てて頂きます。舞台は部室、探索はご自由に。あなたの推理力が試される!というミステリクラスタ垂涎のものとなっておりますので、是非是非皆様ご参加ください。もちろんラノベクラスタの方の参加も大歓迎です。

時間は16時~
1時間30分程度を予定しております。例会自体は14時ごろから行われている予定ですので、一刻も早く会員に会いたいという方は早めにいらっしゃっていただいて構いません。土曜日に皆さんと会えることを私自身も楽しみにしております。

なにかご質問があれば、ochanokai2013あっとgmail.com(あっとを@に変換してね)までご連絡ください。

(文責:FF5)

新月お茶の会 新歓スケジュール

どうも、ブログ担当FF5です! 私がブログ担当になったからには広告など表示させぬと誓ってはや半年。あっという間に広告を表示させてしまって申し訳ありません……orz 実生活が色々忙しすぎて……

さて、サークルオリエンテーションはつつがなく終了いたしました。まず、いらっしゃった方々ありがとうございました。都合があっていけなかったよー!という方大丈夫です!新月お茶の会はテニサーからは程遠いので、セレクとかありませんので!(ゲフンゲフン 新歓の日程に合わせて訪れていただければ大丈夫です!

それでは、今後の日程の発表です。

4/13
新歓企画
『犯人当て』 16:00~


4/20
新歓読書会その1
(『六花の勇者』 山形石雄) 16:00~


4/27
新歓読書会その2
(『スワロウテイル人工少女販売処』 籘真千歳)16:00~
新歓コンパ@渋谷19:30~


集合場所は主に学生会館ロビーとなります。(読書会や犯人当ては部室又は会議室で行う可能性あり)
それぞれの詳細はまた後日、日程が近づきましたら発表させて頂きますがどの企画も12が練りに練った素晴らしいものですので、きっと皆様楽しめることうけあいです。ぜひぜひ、こぞってお越しください!新月お茶の会はあなた達を歓迎します!

なにかご質問がある場合はochanokai2013あっとgmail.com(あっとを@に変換してね)までご連絡ください。

(文責 FF5)
『月猫通り』最新刊
『月猫通り』最新2157号の紹介です。(頒価:600円)
告知はこちら

新刊表紙

・特集
-[モンスター]
・テーマ小説
-「忘れもの」

・創作小説

その他レギュラーコンテンツは『月猫通り』とは?

通販もやってます!
プロフィール

新月お茶の会

Author:新月お茶の会
東京大学の学生を中心とした文芸サークル新月お茶の会の公式ブログです。会誌『月猫通り』の情報や読書会の様子をお伝えしていきます!
過去号の紹介や会員紹介で内容盛りだくさんの公式HP「猫又通り」はこちらから
twitter(@newmoon_tp)もやってます!

公式Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク