スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売上アップ計画進行中?

 皆様、お久しぶりでございます。天橋です。

 即売会ラッシュも五月祭が終わったことで一区切り。心おきなく締切に向けて動けますね♪


・五月祭の売上報告はまだ上がっていませんが、2110号をはじめ、2119、2117、2116、2115号まで売れるという盛況ぶりでした。
 とくに『DEATH NOTE』特集を行った2117号は本日で完売しましたしね。この調子で不良在庫、もとい、過去の号を売ってしまいましょう! 直木賞と本屋大賞ならネームバリューはあるはずなんだから!
 とはいえ売れる時間もあれど暇な時間もありで。僕は文芸部さんやペンクラブさんと少しお話をしてもいました。


・さて、五月祭の話はここまでとしておいて、締切です。

 6月7日が確か締切だった気がするけど、原稿を書いていますか?

 次号予告ですが、メインの「サラ・ウォーターズ特集」に加え、08会員による「NEW FACE紹介」、07有志による「一迅社文庫小特集」も組まれています。
 天橋個人としては今度こそ短編を載せてBLACK HOLEも書きたいと思っています。

 次号の厚さはどうなるかが注目です。


・『月猫通り』の売上アップ計画
 について最近はしばしば話し合いがもたれています。といっても公式にどうこうといった大きな話ではないのですが。
 現時点で上がっている、天橋の目に届くところの案は

  ①おちゃらけ! ~こ、このラノベヲタどもっ!!~
   という新刊ライトノベルレビュー計画。新刊書評を発売日後すぐにネット上にアップロードし、そこにラノベ読者に来てもらってお茶会を知ってもらう計画。
   ある程度レビューが集まったら一冊にまとめてライトノベルフェスティバルなどで売り出す(かも)。

  ②なぎまんが総集編の販売
   本人承諾を得ていません(きっぱり)。でも売れるんじゃない? という意見があります。

  ③『月猫』表紙のカラー印刷
   手間はかかりますが読者さんの目に留まりやすくはなります。毎回の絵師をきちんと得られるならば検討の価値ありと判断します。


 以上、最近の動向でした。
 さて、明日からは原稿原稿!
スポンサーサイト
『月猫通り』最新刊
『月猫通り』最新2157号の紹介です。(頒価:600円)
告知はこちら

新刊表紙

・特集
-[モンスター]
・テーマ小説
-「忘れもの」

・創作小説

その他レギュラーコンテンツは『月猫通り』とは?

通販もやってます!
プロフィール

新月お茶の会

Author:新月お茶の会
東京大学の学生を中心とした文芸サークル新月お茶の会の公式ブログです。会誌『月猫通り』の情報や読書会の様子をお伝えしていきます!
過去号の紹介や会員紹介で内容盛りだくさんの公式HP「猫又通り」はこちらから
twitter(@newmoon_tp)もやってます!

公式Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。