スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『もしドラ』読書会

10/02(土)15時より、岩崎夏海『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』の読書会が行われました。以下に箇条書きの形でおおまかな読書会の様子をお伝えします。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る


・文章が稚拙であることについては満場一致だったが、簡潔な短文の連続が、歴史小説や『プロジェクトX』のナレーションに類する効果を挙げていることについて指摘がなされた。一方で、内容の特殊さ(後述)から、一般的な小説技巧が向上したとしてもさして読む快楽に影響はないのではないかという意見も出される。

・エロゲ風キャラの表紙にラノベのフォーマットで挿絵がついていることから、「これはラノベか?」「このキャラクターはどうか?」という議論に。「こんなオタク向けにしろ、ビジネスマン向けにしろ中途半端なモノ(表紙の段階で)を一体誰が買っているのか」という問題でひとしきり盛り上がる。

・キャラクターに全く魅力がないという感想が続出し、「キャラクターが機能的に配置、動作させられ過ぎている」という意見が出る。一方で、『マネジメント』を小説にするという観点から、極めて巧妙な人物設定が行われているとこれを肯定的に捉える会員も。

・更に、この流れに「人間が書けてない」批判と同じ匂いを嗅ぎとったミステリ読みの会員が反応。これは「新ジャンル:ドラッカー小説」なので、キャラの心理に説得力がないとか全くのお門違い、と啖呵を切る。

・経済とキャラクターという観点から『狼と香辛料』や、野球を題材にした青春ものと見て一般的な青春小説との比較がひと通りなされるが、基本的に『もしドラ』は奇妙すぎて比較にならないという意見しか出ず、「進研ゼミ」の広告マンガと比較する流れに。

・正義くんの気味の悪さは極めて進研ゼミマンガ的であるということで意見の一致を見、「進研ゼミ的リアリズム」といういい加減な単語が飛び出す。(更に「では『小説』として読むとどうですか、みなみの『内面』とか?」などと口走る会員に対し、「大塚英志的枠組みから一歩も出ていない」という叱責が飛んだ。)

・登場人物の一人でドラッカーの熱心な読者、正義の言動が気持ち悪いという話題から、キャラクター問題が再燃。正義が「あなたも『マネジメント』しようぜ!(大意)」とTVで東京都中にアピールするラストシーンには「ゾンビもののバッドエンドっぽい」という意見が出た。

・一部会員が『もしドラ』をディストピア小説認定。次々と『マネジメント』にマインドハックされていく野球部員、学校の生徒たち……。クライマックスでみなみが全く試合に貢献しないことにも言及し「主役は『マネジメント』だからこれでいい」などと言い募る。

・ドラッカーの『マネジメント』に目を通してきた会員から、ここまでの流れを「ドラッカーの思想性みたいなものへの過剰反応」とし、「ビジネスの技術書が野球という場に読み替えられる際、不可避的に抽象化を被り、ある種の思想性を宿してしまったのではないか」とする意見がでる。

・再び「新ジャンル:ドラッカー小説」談義に花が咲く。思想性と(相対的に)即物的な技術としての両面を持ったものが主題とされ、奇妙でありながら小説としての結構を保っている点で、「『新』ジャンル」を切り開く小説としてそれなりに評価すべきという意見で締めとなった。

他にも、クライマックスで突然エヴァのパロがある、元ネタはAKB48のメンバー、作者は『百年の孤独』の愛読者、など小ネタについても盛り上がりました。「とりあえず読書会しようぜ!」という勢いで決まったチョイスであり、ものがものですからはっきりとした論点を共有して臨むのも難しく、ややもすれば雑談に流れがちでしたが、それぞれの読むジャンルに限定されず様々な会員が集まり、素直な感想を述べあう会となりました。

ブログ更新担当者の感想
冷静に見ると、思想を伝える小説というならいくらでも先例はあるし、ゾンビものならゾンビものに任せればよいし、認識世界の変容を謎の古文書との接触なり宇宙人とのコンタクトなりから描くSFも普通にあるし、という訳で、こんな変な枠(ビジネス書+萌え+野球)で売れた、という目端の良さは評価できるとしても、「ドラッカー小説」の未来については悲観的なのでした。(更新者:西嵜)

スポンサーサイト
『月猫通り』最新刊
『月猫通り』最新2157号の紹介です。(頒価:600円)
告知はこちら

新刊表紙

・特集
-[モンスター]
・テーマ小説
-「忘れもの」

・創作小説

その他レギュラーコンテンツは『月猫通り』とは?

通販もやってます!
プロフィール

新月お茶の会

Author:新月お茶の会
東京大学の学生を中心とした文芸サークル新月お茶の会の公式ブログです。会誌『月猫通り』の情報や読書会の様子をお伝えしていきます!
過去号の紹介や会員紹介で内容盛りだくさんの公式HP「猫又通り」はこちらから
twitter(@newmoon_tp)もやってます!

公式Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。