FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新歓読書会その1 (『六花の勇者』 山形石雄) 詳細

暖かくなって来ましたね。授業が始まってきて、そろそろ荒波に揉まれて5月病の予兆が発生することでしょう。授業を早く25コマぶっこもう! お疲れ様です、ブログ担当FF5です。前回の犯人当て、楽しんでいただけましたでしょうか?

今回は4月20日土曜日に開催される六花の勇者の読書会の詳細をお伝えいたします。以下、駒場主任の告知をどうぞ。

新月お茶の会では新歓読書会と称して4月20日(土)に「六花の勇者」の読書会を行います。新月お茶の会では様々なジャンルを扱っていますが、今回はライトノベルの作品を選びました。「六花の勇者」は宝島社発行の「このライトノベルがすごい!2013」で3位を取った作品です。
 「六花の勇者」はミステリとファンタジーの融合した作品です。舞台は魔物が跳梁跋扈する世界。伝説通りならば6人の勇者が魔王を倒すはずが、集まったのは7人。犯人を突き止める様に主人公たちが7人の中に紛れ込んだ一人の敵を見つけ出すのが、本作の主筋です。
 今作品を読書会に選んだのにはいくつか理由があります。まず上記したように、このラノで上位に挙げられていたからと言うのが一点。二点目は「六花の勇者」がライトノベルとしてとっつきやすいという点です。新入生の中にはライトノベル未体験の人もいるはずなので、そんな人にも参加してもらいたいからです。最後はミステリの要素を含んでいること。つまりラノベ勢とミステリ勢が意見を交わせる機会を作り出したいということです。
 というわけで、新月お茶の会に興味がある、「六花の勇者」読書会に興味がある、はたまたラノベ勢とミステリ勢の間で話が通じるのか知りたいなどと思った人はぜひ参加していただきたい。4月20日(土)の午後4時から学生会館で行います。10分前には学生会館ロビーまで来てください。新月お茶の会は君たちの参加を待っている。

(文責:霜戸真広)



それではまた皆様、土曜日に。
なにかご質問があれば、ochanokai2013あっとgmail.com(あっとを@に変換してね)までご連絡ください。

(文責:FF5)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

『月猫通り』最新刊
『月猫通り』最新2159号の紹介です。(頒価:800円)
告知はこちら

2159.jpg

・特集
-[ミステリ回顧2017]
・テーマ小説
-「月面開発競争」

・創作小説

その他レギュラーコンテンツは『月猫通り』とは?

通販もやってます!
プロフィール

新月お茶の会

Author:新月お茶の会
東京大学の学生を中心とした文芸サークル新月お茶の会の公式ブログです。会誌『月猫通り』の情報や読書会の様子をお伝えしていきます!
過去号の紹介や会員紹介で内容盛りだくさんの公式HP「猫又通り」はこちらから
twitter(@newmoon_tp)もやってます!

公式Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。