FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食いしん坊シスターニャンデックスが『マタネコ!』の元ネタを解説しちゃうかも

お茶会員によるリレーtwitter小説『多重猫格探偵マタネコ!』本編(VOL.1)はこちら

「おなかすいたな~。あ、そういえば『マタネコ』の元ネタ解説を頼まれたんだったかも。こんにちは。私は学園都市アーカムにあるミサカトニック大学付属図書館の全蔵書10万3000冊を暗記している魔導書目録、通称ニャンデックスなんだにょ」
「まずいよ!」
「何が?」
「「にょ」はまずいよ!猫+インなんとかさん=某マスコット!?」
「何を言っているんだにょ」
「しかも中の人が微妙につながりあるから脳内再生に混乱が……あ~もうめんどくさい!」
「何のことを言っているのか分からないんだにょ~。あんまりしつこいと…めから……」
「あ~あ、知らないよ俺は、完全にアウトだよ!」
「メカラヴクラフト先生を召喚しちゃうんだにょ~」
「勝手にしろ!」

「気を取り直して仕事するぞニャンデックス」
「元よりそのつもりにょ~」
「(こいつ、もうインなんとかさん口調諦めてやがる……)
とりあえず『マタネコ!』の元ネタをリストにしてみたんで見てくれ」

吾輩は猫である/多重人格探偵サイコ/クトゥルー神話/這いよれ!ニャル子さん/EQの読者への挑戦状/YAKATA/エルシャダイ/三角館の恐怖/十角館の殺人/星を継ぐもの/2001年宇宙の旅/コズミック/グラハム数/ミルキィホームズ/トップをねらえ/SIREN

「ニャルラトテップが突然クロックアップ(生体時間加速)するけど説明なしで不親切(元ネタは『ニャル子さん』)とか、「五角館=ペンタゴン=国防総省」にノーフォローとか、グラハム数(G^64(4))とかマイナーネタにさらにミルキィホームズネタ(「G4」)を突っ込んで全く分からなくなってるところとか、色々言いたいことはあるけど、まあ4000字の小説にしては結構詰め込んだんじゃねぇの?むしろ詰め込み過ぎっつぅか」
「確かに、ほとんどはそのままだし解説するまでもないかも」
「おうよ、こんな風にわざわざ列挙したって……」

「はっ!私たちはとんでもない思い違いをしていたかもしれないんだにょ」
「急にどうしたんだ!?」
「まず、『マタネコ!』の元ネタの中から作者を名指しできるものを取り出して、苗字のイニシャルを考えてみるといいかも」
「魔導書図書館だからって俺のことバカにするんじゃねぇよ。夏目、大塚、ラヴクラフト、逢空、クイーン、田籠、江戸川、綾辻、ホーガン、クラーク、清涼院、庵野、だから、N、O、L、A、Q、T、E、A、H、C、S、Aだ。簡単だぜ」
「ヨグ=ソトーマにしてはよくできたかも。いくつか訂正するね。まず、エラリー・クイーンは二人組の合作ペンネームなんだにょ。だからダネイのDとリーのLも忘れちゃいけないんだにょ。ちなみに、読者への挑戦状と言えば「国名シリーズ」だからバーナビー・ロスのRじゃなくてクイーンのQなんだにょ」
「なるほどな。(俺ヨグ=ソトーマっていうんだ……)」
「あと、上のリストにはないんだけど、猫で名探偵と言えば三毛猫ホームズに決まってるんだにょ。だから赤川のAも抜けてるんだにょ。ソトーマは必死でググるばっかりで当たり前のことに気づけなかったんだにょ」
「(ウゼェ……)」
「最後の見落としはちょっといいにくいかもなんにゃけど……」
「なんだよ、言えよ」
「10005938角館のIが抜けてるんだにょ。時事ネタだから詳しく解説しないのは察してほしいんだにょ」
「(…………)」

「だから結局、N、O、L、A、D、L、T、E、A、H、C、S、I、A、Aになるんだにょ。
母音が多いことに着目してアナグラムすると
H、A、L、A、T、A、I、L、A
つまり
はらたいら
というメッセージが読み取れるんだにょ!」
「な、なるほどー(残りは「ノイズなので除去」が来る予感……)」
「(お茶会はミス研も兼ねてるから「ノイズなので除去」は避けたいかも。お仕事持ってきてくれたミサクァがそう言ってたんだにょ)」
「(ここで新キャラ投入!?あ、イタクァとの駄洒落?ていうか心の声読まないで!)」
「そしてクイーンのQとダネイのDはQUIZ Derby「クイズダービー」の略だと考えると全てのつじつまが合うんだにょ。
残るはN、O、E、C、S
これを並び替えると
NO! SCE
SCEというのは勿論「ソニー・コンピュータエンタテインメント(Sony Computer Entertainment Inc.)」の略なんだにょ」
「ば、馬鹿な、『マタネコ!』には「NO! SCE」という任天堂信者の絶叫が隠されていたっていうのか!!」
「落ち着くんだみんな!どんな巨大な陰謀にも科学の冷静さをもって立ち向かう、それが俺たちNMR(Newmoon Mystery Research「新月ミステリー調査班」)じゃないか!」
「お、おう。でもよ、何年にも渡ってお茶の間を湧かせ続けてきたはらたいらさんと、ゲハ民の醜い争いとの間にいったいなんの関係があるっていうんだ?」
「冷静に考えてもみろ、最近国境付近が騒がしいとは言え、基本的に平和を謳歌している日本国内で、ゲハ戦争と言えばきのこ-たけのこ戦争と並ぶ本物の熾烈な戦争だ。このことが意味するのは……」
「ま、まさか!」
「そのまさかだ。「No,SCE」は来るべき世界最終戦争(ハルマゲドン)に響き渡る悲痛な叫びを暗示しているんだよ!!」
「な、なんだってー」
「ここで、はらたいらさんのあだ名を考慮すると……」
「は、彼はそのあまりのクイズ正解率の高さから「宇宙人」と呼ばれていた!!!」
「宇宙人の陰謀による世界最終戦争」
残念ながらこれが我々の導き出した結論だ」
「そんな……宇宙からの巨大な陰謀に対し俺たちに何が出来るっていうんだ……」
「まだ諦めるんじゃない!『マタネコ!』はこれからもtwitterで随時更新中だ。第二部「俺の妹がこんなに無慈悲な夜の女王なわけがない」編には、未だ解読されていない未来への予言があるに違いない!」
「ま、まだ希望がなくなった訳じゃないって言うんだな?」
「ああ、人類を救うためにもtwitterに張り付いて『マタネコ!』の続きを監視する必要がある。勿論冬コミで出る『月猫通り』の新刊も忘れちゃいけない!
よし、NMR出動だ!

今すぐ@newmoon_tpをフォローして地球の未来を守るのは君だ!!!!!!
(更新者:西崎(1/1訂正))


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

『月猫通り』最新刊
『月猫通り』最新2159号の紹介です。(頒価:800円)
告知はこちら

2159.jpg

・特集
-[ミステリ回顧2017]
・テーマ小説
-「月面開発競争」

・創作小説

その他レギュラーコンテンツは『月猫通り』とは?

通販もやってます!
プロフィール

新月お茶の会

Author:新月お茶の会
東京大学の学生を中心とした文芸サークル新月お茶の会の公式ブログです。会誌『月猫通り』の情報や読書会の様子をお伝えしていきます!
過去号の紹介や会員紹介で内容盛りだくさんの公式HP「猫又通り」はこちらから
twitter(@newmoon_tp)もやってます!

公式Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。