FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こじんまりと。


 こんにちは。葉咲透織です。何か私がこのブログ書くのすごく久々な気がするのですが、気のせい…じゃなさそうですね。


 昨日は例会でした。15時からの読書会。なんか人少ないぜ! 廊下でやってるオケの練習がうるさいんだぜ! 課題図書は、ボルヘス『伝奇集』より本当は三篇やる予定だったのに、皆が読んできてなかったため、「バベルの図書館」のみとなりました。三篇読んできたのって私と坂下くんと担当・夜鷹くんだけだったんじゃないかしら。私は寒空の下で全部読んだけれど。
 入会以来初めてこういう傾向の本を読書会でやったんじゃないかな、と思います。私は文学的素養がないので(笑)よくわからなかったわけですが…本当にお前は来年文学部に行くのか。
 いろいろな解釈が出て議論は(人数のわりに)白熱したわけですが、いかんせん堂々巡りになるというか…うん、せっかく買ったので、もう一度きちんと読みたいと思います。いきなり売り飛ばすようなことはしません、よ?

 その後02の宇佐見さんによるライトノベル講習会。今「ライトノベル」って変換したら「月のベル」ってなった…辞書登録のせいですね。
 お茶会員にも非常に馴染み深いラノベ。今回はラノベに詳しい宇佐見さんがいろいろご自身の見解も含めながら、「ライトノベルとは何か」ということを中心に語ってくださいました。「ライトノベル」はSF、ミステリー、ファンタジーといった作品内容で分けられるジャンルではなく、レーベルに縛られるもの、というのが要点でしょうか…ち、違ってたら誰かフォロー!
 大変興味深く拝聴させていただきました。ライトノベル通になるには、コアとなるレーベル(電撃とか富士見とかスニーカーとかいろいろその辺)の新刊を追いかけていくとなれるそうですよ。


 実は昨日が学館使える今年最後の例会でした。来週は合評会がコミプラであります。小説書いたからな…何言われるかびくびくしております。
 1月読書会の予告です。今のところの予定では、1月最終土曜日(※会長との相談如何では変更になる可能性もあり)。担当はなんとあの偉いお方で、課題図書は『ボーン・コレクター』(ジェフェリー・ディーヴァー著/文春文庫)です。上・下巻と長いので、冬休みに購入して読んでおくことをオススメします。リンカーン・ライムシリーズ一作目です。私は大好きです。新品で買うとお値段が張るので、実家帰って親に買ってもらうつもりです(なんという子)。


 それからリレー小説止めててすいません。
 今はそれどころじゃないんだ!
 落ち着いたらゆっくり書きますので待っててください。

 では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

『月猫通り』最新刊
『月猫通り』最新2159号の紹介です。(頒価:800円)
告知はこちら

2159.jpg

・特集
-[ミステリ回顧2017]
・テーマ小説
-「月面開発競争」

・創作小説

その他レギュラーコンテンツは『月猫通り』とは?

通販もやってます!
プロフィール

新月お茶の会

Author:新月お茶の会
東京大学の学生を中心とした文芸サークル新月お茶の会の公式ブログです。会誌『月猫通り』の情報や読書会の様子をお伝えしていきます!
過去号の紹介や会員紹介で内容盛りだくさんの公式HP「猫又通り」はこちらから
twitter(@newmoon_tp)もやってます!

公式Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。