FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新歓

 お久しぶりです。天橋です。

 合宿帰りの報告をしなかったので前回から2週間空いてしまいました。前回の例会も欠席したし。こんなときは出席していた人がなにか書いてくれるとうれしいな。僕の手間も省けて、なんて。

 合宿報告もするべきなのかなぁと思いつつ、書くべきことは新歓のこと。新歓担当がいなかったのでなんだかいろいろあったそうです。纏めてケリをつけましょう。

 長くなったので個別記事に。「続きを読む」で読めると思います。
① ビラ
 貼ったりする分が足りなかったようですが。報告によると紙は600枚ほど買ってあると。
 印刷して貼れば配ればいいじゃん、とは云えるものの。
 ゲスプリの予約はヤバいよね。京風銘菓さんの日記を拝見する限り40人待ちとか(これがお茶会のことについて書いてあるのかわからないのだけど)。
 代替案として、誰かが紙を持ち帰って家で600枚印刷という手があります。できる人、いませんか?

 これとは別に最初に印刷した3000枚は部室にあると邪魔。なので諸手続で配ってしまって量を減らすとよいのではないかと提案。
 これに関しても天橋は動けないので手が空いている人に頼みたい。

 後者はともかく前者には早急に対応すべき。


② サークルオリエンテーション当日
 Ⅰ 誰にいてもらうか
  昨年のを思い出すと4年生もあの教室にいた様子。しかし、今回は去年よりも教室に入ってるサークルが2つ多いので単純に考えてウチのスペースは減るはず。どこまで入れるのか疑問です。
 おおよそこの形、というのは横4人×縦3行の12席。うち4席は新入生用、4席は新歓担当+限界2人。すると席としては1行分しか人は入れず、壁際はおそらく通路として提供することになるので荷物はそれほどおけません。

 女性会員を入れるには女性会員にいてもらう、と意見があったのですが06の方々はガイダンスで7日は来れないかもしれません。織姫も学校、冴泉嬢はSF研でしょう。もっと上に協力を仰ぎたいものです……。

 07会員は兼部も多くそこでどうなるかも知りたいので出席連絡をコメントにて受け付けます。

 Ⅱ どんな本を置くか
  前回の例会で疑問が出た様子。案としては
 SF
 ミステリー
 ファンタジー
 ライトノベル
 小説の書き方系の本
 編集作法系の本
 『月猫』及び別冊
 を並べたいかと。
 ミステリーは仙波や天橋がいるので問題なし、ファンタジーはもけに頼みたい。ライトノベルは天橋のみでもどうにかするし、部室掃除前なら部室にある。
 ということで問題になるのはSFとハウツー本。僕は全く持っていません。

 「他にこんな本が必要!」「自分は○○なら持ってこられる(持っていきたい)」などあったら出欠連絡とともにコメント欄へ。無論、上に書いた人以外でもライトノベル・ミステリをもってくるのは大歓迎!

 全体で50冊あれば十分(去年はそんなになかった気が)なのでご協力よろしくお願いします。


③ 四月に行うこと ~会長からの指令とともに~
・まず、四月最初の土曜例会は新入生を迎える最初のイベントとなります。学生会館の開館と同時に行って場所の確保をせよ、とのこと。
 行って鞄を置いてえっちらおっちら看板を運んで来ればOK。
 必要なもの:自己紹介用紙(天橋が作成中)、名札(部室にあるかな?)

 リレー小説をしたいな……と思っているのだけどどうでしょう? するなら原稿用紙も準備の中に。

・木曜・昼休みは普段通り。お菓子を食べながら……ってお菓子当番も決めねば。

・第二回土曜例会は読書会を開きたいのです。
 新入生へのアンケート(これも現在作成中)の集計結果から課題図書を決めたい。担当は07から(自分の負担を減らすため誰かやってほしいな……)。課題図書の発表は「第一回」土曜例会の前に行いたい。部屋の予約ももうできるはず。今日でも明日でも駒場に行ける人急募!!!

・第三回土曜例会は夜にコンパ。この日は何をしましょうね? クイズとか講習会でもいいのですが……。




 まとめ。
 コメント欄に書いてほしいこと
 ○ビラ印刷はどうするか案があるor家で印刷できる
 ○諸手続きなどでビラ配りしてもいいという日があるか
 ○サークルオリに出席するか
 ○どんな本をもってこられるか
 ○土曜例会で行うことの案
 ○駒場に行く用事があるならば部屋予約を頼めるか(ビラ配りと同時なら尚良)
 です。よろしくおねがいします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

400字制限で書いたこと全部吹っ飛んじゃった。



> ビラ

四月五日の月猫印刷の時を利用しましょう。部室にある三千枚は破棄の方向で。



> オリ

78共に授業があるので無理です。残念。



> 読書会

読書会のネタは新歓のコンセプトに合わせるのが良いのでは。「小説を書くための小説の読み方(構造を分析しながら読む)」とか。



> 例会案

没になりかけましたが、オークションとか。あくまで「新入生も参加出来る」という形で、新入生に極力お金を使わせないという配慮は必要ですが。

>会長

 読書会を26にするメリットは部屋予約期限が先であること、準備に時間がかけられることです。それならば19用の再考が必要です。



>京風銘菓さん

 では印刷は5日ですね。了解です。

 読書会の方針でそれはよさそうです。書き手がほしい、との意見は大きかったですから。考えておきます。

 金銭や物品の授受はできるだけさけるべきなんですけどね……。

ビラは上に賛成。オリは7日は十時くらいから、8日は午後は出席できます。持って行ける本についてだけど、読書家にとっても楽しめるハウツー本みたいのを持ってるので持っていきましょうか?ちなみに、クノーの『文体練習』とかロッジの『小説の技巧』とか。例会では小説の書き方の講義などはどうでしょう。プロットの立て方とか。小説を書く人が欲しい、と話題になったので。俺たちの役にも立つし。読書会についても、短編ではなく一冊の長編をプロットに分解しながら読んでいくとかしてはどうでしょうか。それもライトノベルとかでいいんじゃないか?『ほうかご百物語』とか最近のものだと、馴染みもあるんじゃないか。

オリは11時から準備開始っぽいから無問題。そのハウツー本持ってきてください。

書き方は人それぞれだから難しいところ。講義を誰にやってもらうかも問題だね。

ライトノベルにするかどうかは方向性の面でかなり重要。あまりそっちに傾けすぎるとよくないかな、と。去年は森っていうボーダーラインだったね。

大学関係の予定をほとんど把握してない怠け者が通りますよ。



4月5日の夜に東京へ戻るので、新歓活動に参加できるのは6日以降になります。



サークルオリは人手が足りてなければいつでも参加可能。

文芸部のオリも同じ部屋のハズなので何とかなると思われます。



本は授業で使ったRaymond Carverの短編集(英語)なら持参できますが、

あまり需要なさそうですかね。

あとは漫画くらいしか持ってないです。



読書会については既出の意見に賛成です。

新入生の参加できるリレー小説やクイズ大会も

やっぱり実施した方が良いと思いますね。



東京に戻ってからは雑用的に仕事できますので、

何かあったら気軽に言いつけて下さい。

実は僕も把握しきれていない……授業開始っていつなのかなぁ。6日の夜に東京に戻る僕よりまし(オイ



読書会の既出意見ってどれですか? 26日にするとその前にクイズが入るかリレー小説とチェンジするか。

あ、言葉足らずですみません。

読書会は26日にして書き手重視の方針が良いかな、

ということです。



第2回例会時だと課題本を読む余裕があまりないし、

その日に新しく参加した人への対応がしづらいんじゃないか

と思ったんですが、

まぁ26日でもあまり変わらないかもしれませんね。

判断が難しいところです。



授業は9日からだと風の噂に聞きました。

第二回に新しく参加した人、ってのは考えてなかった。気付かせてくれてありがとう。

すると第一回、第二回の再考ですね。



リレー小説は準備不要で楽。クイズ作成はそれなりに手間。でも新入生が気楽にできるのはクイズだろうなぁ……。



授業全然選んでないけど大丈夫かなぁ。

サークルオリは全体の5割くらい参加できると思います。

特に何もなければ、8日をメインに行くことになりそうですが、人手が足りない時間帯があればそちらを優先して参加するようにします。



持って行ける本はミステリくらいしかなさそう。

このミスやこのラノを置いておく、っていうのは……微妙ですかね。

このミス・このラノはぜひ置きましょう。

アンケートにも回答してるんだし。



あと俺はサークルオリほとんど行かないと思います。一応。

サークルオリ7日はちょっと厳しいです

8日は暇ですが7日のほうが人手足りなそうですね、、

あんまり持っていくのに適した本がないです。ダ・ヴィンチはどうですか?



小説の書き方講座は野里さんがやってもいいとおっしゃっていました。



たぶん3日か4日には駒場に行きます。

ここは年寄りが書き込んでもよいのかな?



>置く本

とりあえず最近の月猫(ここ1、2年くらい)で特集したもの関連があると良いと思う。

藤野もやむなら持ってけます。



あとお茶会が噛んでる本。

このミス・このラノはもちろんだし

「このマンガがすごい」も入れていいんじゃないかな?

あとラノベ特集号のダ・ヴィンチ。



ついでに今後特集するつもりの作家とかあったら

置いてもいいかもしれない。



>小説の書き方講座

賛成。

ただしやるなら実践編も込みで。

聞くだけじゃつまんないし。

実際に小説書くのは無理だけど

プロットを少し作るくらいなら。

上級生と新入生でグループ作ってコンペとかすれば

交流もできてよいかも。

>仙波

 ゲー研に七日行くということね。了解です。すると八日の表に出るメインは君と僕だ。ミステリは『月猫』で扱ったことのあるもの、との筐ヶ瀬さんの意見もあるので麻耶一冊と他2冊くらいを七日に置きに来てもらえば。



>坂下さん

 『このミス』『このラノ』は置きましょう。賛成です。06の方はあまり来ないようですね。

>夜鷹@鍵に釣られ中

 野里さん?(この名前で誰かわからない僕) ああ、例会かなにかでそのような話をしていたんですね。19日にやってもらえるならいい案ではあります。読書会を26にする&余ったビラは廃棄するならオリ以前の特別登校は必要ないでしょう。



>筐ヶ瀬巻飴さん

 どうぞご自由にお書き込みください! 近年特集した本なら佐藤、桜庭、米澤、『ウロボロス』、奥田、『グイン』(、麻耶)なら持って行けるので一冊ずつ僕が持って行きましょう。もやむはもしお願いしてよければ持ってきてください。書き方講座はもう少し考えてみます。

連続投稿。



現時点で



7日:お姉様、凪木、藤原、天橋

8日:葉咲さん、五瀬さん(?)、凪木、仙波、夜鷹、藤原、天橋



となっております。

すみません

野里さんは野本さんの間違いです。

大変失礼しました。

 葉咲は8日途中までかな。5限だけ授業に行くよ。7日はガイダンスが13時30分からなので行けませんです。7日人いねぇな。でもガイダンスだからな。7日は理系だったと記憶しておりますが。





 オリの人員の他に新歓期の例会で何をやるかってのも誰かまとめてください。携帯からじゃ何がどうなってるのかわからないんで。お願いします。

アッー!

書き込み忘れて早当日。すみません。

今日明日ちょくちょく現われます。

本はもっていきます。

新歓期は……土曜日あまりいないので
『月猫通り』最新刊
『月猫通り』最新2159号の紹介です。(頒価:800円)
告知はこちら

2159.jpg

・特集
-[ミステリ回顧2017]
・テーマ小説
-「月面開発競争」

・創作小説

その他レギュラーコンテンツは『月猫通り』とは?

通販もやってます!
プロフィール

新月お茶の会

Author:新月お茶の会
東京大学の学生を中心とした文芸サークル新月お茶の会の公式ブログです。会誌『月猫通り』の情報や読書会の様子をお伝えしていきます!
過去号の紹介や会員紹介で内容盛りだくさんの公式HP「猫又通り」はこちらから
twitter(@newmoon_tp)もやってます!

公式Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。